交通事故・むち打ち症でお悩みの方へ
各院の診療時間・アクセス

スタッフブログ

2016年5月25日 水曜日

東洋医学

おはよう、こんにちは、こんばんは

 

今日ブログ担当のオクムラです。

 

今日は「大腸」

西洋医学

腸の主要な機能は食物繊維の発酵と水分および塩分の吸収です

ヒトの大腸は直径約5-8cm、全長約1.6mあり、小腸よりも太い。盲腸・結腸・直腸の3つに大別できる

 

 

東洋医学

大腸は小腸が栄養分を吸収した後の、カスを受け取り
余った水分を更に吸収して便に変え排泄させます。

これを 「 伝導作用 」 と言います。

大腸の伝導作用は、肺の粛降の助けが必要で、肺気の減退は大腸にも影響します。


「 伝導作用 」 のバランスが崩れると

● 便秘 ● 下痢

などのサインがあらわれます。

 

普段から暴飲暴食をしていると大腸に負担をかけていると便秘、下痢の他に肌荒れ、ニキビなどが出てきます。

 

食事に気をつけながら腸を綺麗に保ちましょう。



投稿者 安井接骨院 スタッフ

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31