スタッフブログ

2016.05.25更新

おはよう、こんにちは、こんばんは

 

今日ブログ担当のオクムラです。

 

今日は「大腸」

西洋医学

腸の主要な機能は食物繊維の発酵と水分および塩分の吸収です

ヒトの大腸は直径約5-8cm、全長約1.6mあり、小腸よりも太い。盲腸・結腸・直腸の3つに大別できる

 

 

東洋医学

大腸は小腸が栄養分を吸収した後の、カスを受け取り
余った水分を更に吸収して便に変え排泄させます。

これを 「 伝導作用 」 と言います。

大腸の伝導作用は、肺の粛降の助けが必要で、肺気の減退は大腸にも影響します。


「 伝導作用 」 のバランスが崩れると

● 便秘 ● 下痢

などのサインがあらわれます。

 

普段から暴飲暴食をしていると大腸に負担をかけていると便秘、下痢の他に肌荒れ、ニキビなどが出てきます。

 

食事に気をつけながら腸を綺麗に保ちましょう。

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院


SEARCH



CATEGORY

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索