港区正徳分院ブログ

2016.06.18更新

こんにちは(^^)
正徳院の高橋です。


最近、梅雨の季節で気分が落ち込み気味の方も少なくないのではないでしょうか?

ということで、精神状態にも影響されてなりやすい猫背姿勢について話したいと思います。


猫背姿勢になる原因の大半は生活習慣にあります。

主な原因は...
・長時間の下向き姿勢
(例:デスクワーク、スマホ、ゲーム、パソコン、読書 など)
・うつ伏せ寝、横向き寝
・椅子に浅く座る、脚を組んで座る
・鞄をいつも同じ側で持つ
・よく片方の足に体重をかけて立っている
・寝ながらの読書やスマホ
・背骨の可動域の減少
・筋力の低下、筋肉の柔軟性の低下
・心理的不安

以上のことは、背骨に負担がかかりやすかったり、身体の歪みの原因となり猫背姿勢を引き起こしやすいです。


猫背姿勢になると、肩・頸や背中や腰などの様々な部分に負担がかかりやすく、痛みの原因になりやすいです。


生活習慣に気をつけて痛みの原因を作らないようにしていきましょう(^^)




投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索