小賀須院ブログ

2016年6月29日 水曜日

低血圧のあなたに!


こんにちは


鍼灸師の小田です!(^^)!


今日は『低血圧』についてお話ししたいと思います!


みなさん『高血圧』という言葉はよく聞くと思います。


これは動脈硬化心筋梗塞糖尿病と様々な病気の原因になる生活習慣病です!



では低血圧とは!?


心臓が血液を押し出す力の数値を血圧といいます。


この数値が正常値よりも低いことを低血圧と言います。


押し出す力が弱いと、全身の細胞に酸素や栄養を運ぶ血液がうまく循環しなくなり、


身体の様々な個所に不調が出てきます!


こういった低血圧により様々な症状がみられます


・頭痛

・めまい

・立ちくらみ

・手足の冷え

・動悸

・不眠


などなどです!

こういった低血圧を解消するためにはタンパク質や鉄分など栄養をとるのが大切になってきます!


しかし、栄養をただとるだけなく胃の吸収率を高めないといけません。


そのためにも当院では箱灸という治療をおこなっています


これはお腹にお灸を置き自律神経や内臓の働きを良くする効果があるので


便秘がある方はとくに効果的ですnote


なので自律神経のバランスを整えたり吸収率も高めてくれます(^o^)


ぜひ気になる方はスタッフにご相談ください!


投稿者 株式会社安井接骨院