小賀須院ブログ

2016年9月12日 月曜日

スポーツの秋

こんにちは!

本日のブログを担当します、奥間です

 

 

季節の変わり目で、体調を崩していませんか?

 

最近は「はしか」が流行っているみたいなのでうがい・手洗いを徹底して免疫力を落とさないように心がけましょう!

 

 

そういえば昨日、名古屋市の某所で運動会が開催されていました!

 

そんな時期に多くなるのが「足首の捻挫」!

 

 

子どもの運動会の親子リレーで…

涼しくなってきたので登山に行ったら…

心当たりある人もいるのではないでしょうか(^_^;)?

 

 

足首の捻挫は一括りにされがちですが、実は全員が全員同じところを捻挫するわけではないんです!

 

足首の靭帯は結構多くあって、一番損傷しやすいと言われているのが「前距腓靭帯」と呼ばれる靭帯です

 

その次に多いのが「踵腓靭帯」

 

次が「脛腓靭帯」

 

 

それぞれついている場所が違うので、損傷した靭帯によって痛みの場所も違ってきます

 

 

もし足首を捻ってしまったら!

 

 

応急処置としてRICE処置があります

 

 

これは基本中の基本になるので覚えていても損はないです!

 

 

そして処置をした後は、電気治療や硬くなった筋肉をほぐすことで回復を早めることができるので、その時はぜひ安井接骨院へお越しください(^o^)!

 

 

…一番はケガをしないように気を付けてネ(^_^;)

 



pic20160912212848_0.jpg

投稿者 株式会社安井接骨院