春田本院ブログ

2016年9月21日 水曜日

風邪

こんにちは、本院の鍼灸師の黒川です。

 

今日は風邪について鍼灸師の目線で

 

お伝えしたいと思います

 

風邪には大まかに2種類あり、風寒(ふうかん)と

 

風熱(ふうねつ)があります

 

風寒は悪寒が強く鼻水や痰が白いです

 

風熱は熱がり、鼻水や痰は黄色く体温も高めです

 

風寒は冷えが強いので、温かくして休みましょう

 

風熱は身体に熱がたまっているので、果物など身体を

 

適度に冷やし栄養のあるものを食べ休みましょう

 

では皆さん風邪を引かないように頑張って下さい。



投稿者 株式会社安井接骨院