松葉公園院ブログ

2016年9月28日 水曜日

足をつるのはどうして?

こんにちは


鍼灸師の小田です(^^)


今日も雨が降ってますね


さてさて


ここ最近、寝ている時に足をつる患者さんが多いので、


どうして足をつるのか書いていきたいと思います!


足がつる原因として大きくわけて二つあります!

それは肉体疲労と栄養不足です。


多くの場合は筋肉の疲労、水分不足、寒暖の急激な変化などいくつかの要素が重なって起きます(ーー;)


運動不足であったり、普段とは違う筋肉を動かしたり、身体を冷やしてしまい血行を悪くし、その影響で筋肉が収縮して足がつってしまうこともあります!!


そうならないためにも当院では冷えを改善させる『はり・きゅう』治療をオススメしています(≧∇≦)


はり・きゅう治療で足がつらなくなったと言われる患者さんも多いです!


気になる方はぜひスタッフまでお聞きください

pic20160928172811_1.jpg

投稿者 株式会社安井接骨院