小賀須院ブログ

2016年12月 2日 金曜日

逆流性食道炎

おはよう、こんにちは、こんばんは

 

 

今日ブログ書くΣヽ(゚Д゚○)ノオクムラですぅ

 

 

 12月も入って飲み会などが増える時期になってきました。

 

 

飲み過ぎ食べ過ぎになりやすい。そんな時期こそ気をつけたいのが「胃食道逆流症(逆流性食道炎)」です。

 

 

 

主な症状は胸やけや吞酸(どんさん)、げっぷ 喉の違和感などがありますぅ

 

 

 

 さらに要注意なことは下の方

・油っぽいものを良く食べる方

・過食する人

・ストレスが多い方

・太っている方

・妊婦さん

・身体が曲がっている方

 

などに当てはまる方は気を付けて。・゚・(*ノД`*)・゚・。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 

 

予防としては

 


脂肪を多く含んだ食べ物や、ケーキやまんじゅうなどの甘い物、香辛料などは胃酸の分泌を促進させるため、出来るだけ控えましょう。

 

 

 


食事を食べた後、すぐに横にならない。早食い、食べすぎはいけません。いつも腹八分目を心がけましょう。



投稿者 株式会社安井接骨院