交通事故・むち打ち症でお悩みの方へ
各院の診療時間・アクセス

スタッフブログ

2017年3月15日 水曜日

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎に注意

おはよう、こんにちは、こんばんは

 

 

今日のブログ担当のオクムラです。バキューン(▼へ▼メ)σ‥…----------・

 

 

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎が流行してきてます。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎とは

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(一般には溶連菌感染症と言われる場合が多いです)は、A群溶血性レンサ球菌によって引き起こされる感染症です。

 

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎はいずれの年齢でも起こり得ますが、学童期の小児に最も多く、3歳以下や成人では典型的な臨床像を呈する症例は少ないです。

 

潜伏期は2〜5日ですが、潜伏期での感染性については明らかになっていません。発症する場合は突然の発熱と全身倦怠感、咽頭痛によって発症し、しばしば嘔吐を伴います。

 

主な感染経路は、発症者もしくは保菌者(特に鼻咽頭部に保菌している者)由来の飛沫による飛沫感染と濃厚な直接接触による接触感染です。

 

日頃からマスク・手洗いが重要になってきます。他の病気もですがマスク・手洗いをしっかりと行っていれば病気にもかかりにくくなってきます。

 

 

普段から気を付けながらならないようにしようワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪



投稿者 安井接骨院 スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31