交通事故・むち打ち症でお悩みの方へ
各院の診療時間・アクセス

スタッフブログ

2017年4月 6日 木曜日

憂鬱な雨の日 原因と対策

こんにちは!

 

 

 

小賀須院の安井です((*゚Д゚)ゞ 

 

 

 

 

桜がチラホラ見え始め、春を感じさせますね!

 

 

 

 

しかし今日は天気悪し( ;∀;)

 

 

 

 

患者様も、雨の日は体調悪くてねぇって方が多くいらっしゃいます

 

 

 

 

皆さんも、天気の悪い時に身体がものすごくだるかったり、強い眠気が来ることなんかはありませんか??

 

 

 

 

そこで今日は、雨の日に調子が悪くなる原因と、その対策をお伝えしたいと思います!

 

 

 

 

 

雨の日の体調の悪さの原因は、すでにご存じの方も多いと思いますが、いわゆる「低気圧」のせいですよね

 

 

 

低気圧になると、酸素が薄くなる為、身体が「お休みする時間だ!」と間違えて判断をしてしまい、今は活動するときじゃないと、お休みモードに切り替わってしまいます

 

 

 

身体は低気圧で酸素が薄いからお休みしようよという状態なのに、現実は仕事の真っ最中・・・

 

 

休憩するわけにもいかないので、身体の反応とは裏腹に動かざるをえません

 

 

 

 

その反応が、身体が悪いや、眠気がくる、また体調が悪いというサイクルになっているのです

 

 

 

 

 

じゃあどうするの??って話ですよね(`ε´)

 

 

 

 

そこで今日は2つだけ方法を書きますのでお試しあれ!

 

 

 

 

①深呼吸

低気圧って酸素が薄いわけで、身体の中の酸素量が少なくなると眠気がくるんですね

 

 

じゃあ強制的に身体の中の酸素を増やしましょうってことで深呼吸です

 

 

 

一度やってみて下さい、はいスッキリ!

 

 

 

 

 

②ストレッチ

お休みモードの身体を、今は動くときだぞって教えないといけません

 

 

様々な方法はありますが、ご自身の知っているストレッチをまずは5分程度やってみましょう

 

 

 

少し意識的に身体を動かしてみると・・・はい意外にスッキリ!

 

 

 

 

 

簡単ですね(b゚v`*)

 

 

 

 

簡単ですが意外にやらないことなんです!

 

 

 

お試しあれ(`・ω・´)ノ



pic20170406175734_0.png

pic20170406175734_1.jpg

投稿者 安井接骨院 スタッフ

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30