中川区春田本院ブログ

2018.11.22更新

こんにちは!

 

今日のブログの担当は中野です。

 

患者様からよくある質問で「靴底のの外側だけ削れるんです。」「内側だけ削れるんです。」

 

など、靴底のすり減り方について聞かれることがあります。

 

正しい歩き方をしていれば、かかとの外側と親指の周辺部分がすり減るはずなんです。

 

なので、外側だけすり減る・内側がすり減る・つま先や靴の真ん中がすり減る方は

 

間違った歩き方をしてる。また、骨格の歪みがあります。

 

~OKな減り方~

かかとの外側と親指の周辺部分がすり減る

 

~NGな減り方~

・外側だけがすり減る

O脚、がに股の方に多く見られ、膝の痛みの原因にもなります。

 

・内側だけがすり減る

女性に多い減り方で、足裏や足首、膝に負担をかけてしまいます。

 

・かかとのみがすり減る

足を前に振り出すような歩き方をしていて、かかと重心になっています。

靴のサイズが合ってないことも多いです。

 

・つま先だけがすり減る

高いヒールを履いて歩く方に多く、膝が曲がった状態で猫背気味になります。

 

なかなか治らない膝・腰・肩・首の痛み、お身体の不調はこういったところからも影響しているかもしれません。

 

まずは姿勢を正し、正しい歩き方をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索