愛西分院ブログ

2021.02.23更新

皆様こんばんは!
今週は渡邉がブログを担当させて頂きます!!


最近暖かい日が増えてきているのですが
今週は今日からまた気温が下がり昨日と比べると
10℃近くも気温が下がっている状態です。


こんな時身体は不調を訴えやすいのですが
そのようなものを【寒暖差疲労】と言います!!!

 

a

 

季節の変わり目に大きな気温の変化があったり、朝と夜とで気温差が激しかったりすると

体は寒暖差を感じて疲労を溜め込んでしまうのです。


人間の体には暑いと汗をかくように

外気温の高さに応じて体温調節を行う機能が備わっています。

この体温調節の役割を担う神経が「自律神経」ですが

この自律神経が正常に機能するためには、一定以上のエネルギーが必要。

気温差が激しい状態が続いてエネルギーが枯渇すると、体も疲れてしまうのです。

 

 

自分の寒暖差耐性はどれくらいなのか、以下のチェックリストで確認してみましょう。

該当する項目数が多いほど、寒暖差耐性の深刻度が高いということになります。

 

①夏の暑さも冬の寒さも苦手
②周囲の人と比べて、冷房や暖房などの空調が苦手
③気温差が激しくなる季節の変わりめは、体調を崩しがち
④寒い場所から暖かい場所に移動すると、顔がほてりやすい
⑤顔が一度ほてると、元の状態に戻るまでに時間がかかる
⑥手や足など、体の一部が冷たく感じることがよくある
⑦冬は体が冷えて、寝つきも悪い
⑧入浴中、湯船に入っても芯から温まるまで時間がかかる
⑨冬は保温下着が不可欠
⑩これまで熱中症にかかったことがある、または熱中症に近い症状を感じたことがある


上記10項目のうち、該当数が1~3個の場合は、寒暖差耐性が比較的高めです。

4~6個の場合は、ある程度耐性はありますが、少し注意が必要な状態

そして、7個以上あてはまる場合は、寒暖差耐性が低く、対策が必要な状態といえます。

 

 

 

次のような体の不調も、寒暖差疲労が原因となって引き起こされるリスクがあります。

●肩こり
●めまい
●顔のほてり
●食欲不振

 

寒暖差疲労を起こしやすくなる気温差は「前日と比較して5℃以上」といわれています。

季節の変わり目はもちろん冬場は天気予報などをこまめにチェックして

なるべく気温差を感じることのないように服装にも気を付けましょう!!

─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
安井鍼灸接骨院 
愛西市西條町東善太268-1
月~金 9:00~12:00
    16:00~21:00
土   9:00~14:00
休診日 日・祝
予約優先制です
℡ 0567-25-7811
ご予約の上、ご来院ください!
交通事故治療
骨盤矯正
産後骨盤矯正
猫背矯正
O脚矯正
外反母趾矯正
インナーマッスルトレーニング
外傷治療
安井鍼灸接骨院ホームページはコチラ→http://www.yasui18.com/
各院の情報はコチラから
中川区
春田本院  http://www.yasui18.com/haruta/
松葉公園院 http://www.yasui18.com/matsuba/
港区
小賀須院  http://www.yasui18.com/kogasu/
正徳院   http://www.yasui18.com/shoutoku/
愛西市
愛西院   http://www.yasui18.com/aisai/

2021.02.15更新

こんにちは!
鍼灸師の柴田です!!ihi

今日は気温は温かいですが、
爆弾低気圧が2つもきているので、体調の変化を感じやすい方もいらっしゃるのではないのでしょうか。bibibi

実は、気温や気圧から起こる体調不良は気象病と呼ばれ、日本では1000万人もの人が
その症状に悩まされているそうです。

a


症状は人によって頭痛・めまい・微熱・倦怠感など、様々です。
人によっては外出が困難なほどの強い症状が現れます。

しかし、はっきりとした発症のメカニズムは実はまだ解明されていません!


原因としては、気圧・気温の変化が大きいと考えられています。


① 気圧変化
私たちの体は常に大気からの圧力、すなわち“気圧”を受けています。

このため、体内では気圧に負けないよう外部へ向かってさまざまな部位で圧力が発生しているのです。


しかし、例えば低気圧の接近により急激に気圧が低下すると、体にかかる圧力も低下するため、体内で生じている圧力のほうが高い状態になります。

その結果、一時的に血圧が上昇し、頭痛、めまい、動悸などのさまざまな症状が引き起こされます。

 

 


② 気温の変化
急激な気温の低下は、自律神経を大きく乱す原因となります。
特に急激に気温が低くなると、冷気に晒された全身の血管は収縮するため血行が悪くなり、肩や首が凝りやすくなります。

体の平衡感覚をつかさどる内耳への血流も低下するため、めまいや耳鳴りなどの症状を引き起こすことも少なくありません。

 

 


気象病は人の手で治療をするのが困難であり、もし発症した場合、対処療法(鎮痛剤など)が治療のメインとなってきます。


しかしながらストレスや疲れ、睡眠不足など不規則な生活習慣も気象病による自律神経の乱れなどを助長することがあるので、

発症を予防するための生活習慣改善も自力で出来る大きなポイントです。

 

最近では気象病専門の外来なんていうのもあるらしいですよ!!(b゚v`*)

 

 

当院では自律神経の乱れを整えるはり・きゅう治療を行っています。
少し、気象によって体調が変化しやすいなという方は、オススメですよ!
─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
安井鍼灸接骨院 
愛西市西條町東善太268-1
月~金 9:00~12:00
    16:00~21:00
土   9:00~14:00
休診日 日・祝
予約優先制です
℡ 0567-25-7811
ご予約の上、ご来院ください!
交通事故治療
骨盤矯正
産後骨盤矯正
猫背矯正
O脚矯正
外反母趾矯正
インナーマッスルトレーニング
外傷治療
安井鍼灸接骨院ホームページはコチラ→http://www.yasui18.com/
各院の情報はコチラから
中川区
春田本院  http://www.yasui18.com/haruta/
松葉公園院 http://www.yasui18.com/matsuba/
港区
小賀須院  http://www.yasui18.com/kogasu/
正徳院   http://www.yasui18.com/shoutoku/
愛西市
愛西院   http://www.yasui18.com/aisai/

2021.02.13更新

こんにちは!今週のブログ担当は井田です!!!
まだまだ寒い日が続いていますが、身体の調子はいかがですか?

 

今日は冷え症についてお伝えします!

冷え症になる理由は・・・

1つ目は自律神経の乱れや血流が悪いことにより、

足先や手先まで熱を送ることが出来なくなってしまいます。

 

2つ目は筋肉量が少ない場合や運動不足の人に起こりやすいです。

筋肉量が少ないと熱を発することが難しくなるので冷え症の原因となります。

 

また、冷え症があると腰痛や肩こりなどの不調が起こりやすくなるので

冷え症をしっかり治していく必要があります。

改善するには、

筋力UPするために適度な運動や当院で行っている

楽トレ・自律神経の乱れを整える鍼灸治療をお勧めします!

 

a

─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
安井鍼灸接骨院 
愛西市西條町東善太268-1
月~金 9:00~12:00
    16:00~21:00
土   9:00~14:00
休診日 日・祝
予約優先制です
℡ 0567-25-7811
ご予約の上、ご来院ください!
交通事故治療
骨盤矯正
産後骨盤矯正
猫背矯正
O脚矯正
外反母趾矯正
インナーマッスルトレーニング
外傷治療
安井鍼灸接骨院ホームページはコチラ→http://www.yasui18.com/
各院の情報はコチラから
中川区
春田本院  http://www.yasui18.com/haruta/
松葉公園院 http://www.yasui18.com/matsuba/
港区
小賀須院  http://www.yasui18.com/kogasu/
正徳院   http://www.yasui18.com/shoutoku/
愛西市
愛西院   http://www.yasui18.com/aisai/

2021.02.06更新

こんにちは!
愛西院の安井です( ゚∀゚)o彡°

今は寒い時期が続いておりますので、休みは家でゴロゴロなんて方も多いのではないでしょうか
今のご時世、人混みに出かけることは出来ませんが、ゴロゴロばかりしていると生活習慣病に気を付けなければいけません
少しでも身体を動かすために、ウォーキングはいかがですか?

早朝や夕方、健康のために歩いたり散歩したりしている方を大勢見かけます
健康番組や健康雑誌にも、「歩くことは健康にいい」と紹介されています
ウォーキングは生活習慣病の予防や改善に是非とも取り入れていただきたい習慣です

 

がぞう

 

少し細かいことを言うと、ウォーキングをすると何が良いのでしょう?

ウォーキングを行うことで、血流が良くなります⇒毛細血管が増えます
身体のすみずみの細胞まで酸素を運んできれるのが毛細血管です
しっかりと酸素を起こることで、身体を動かすエネルギーが生まれてくるわけです

「歩き始めて身体が軽くなった」「疲れにくくなった」と感じるのは、このような身体の作用があるわけです
少しずつでもよいので、身体を動かしてみましょうね!

 

─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
安井鍼灸接骨院 
愛西市西條町東善太268-1
月~金 9:00~12:00
    16:00~21:00
土   9:00~14:00
休診日 日・祝
予約優先制です
℡ 0567-25-7811
ご予約の上、ご来院ください!
交通事故治療
骨盤矯正
産後骨盤矯正
猫背矯正
O脚矯正
外反母趾矯正
インナーマッスルトレーニング
外傷治療
安井鍼灸接骨院ホームページはコチラ→http://www.yasui18.com/
各院の情報はコチラから
中川区
春田本院  http://www.yasui18.com/haruta/
松葉公園院 http://www.yasui18.com/matsuba/
港区
小賀須院  http://www.yasui18.com/kogasu/
正徳院   http://www.yasui18.com/shoutoku/
愛西市
愛西院   http://www.yasui18.com/aisai/

 

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索