港区小賀須分院ブログ

2016.04.25更新

こんにちは

鍼灸師の小田です(^_^;)


今日は皆さんに 『 体温  についてお話ししたいと思います!


健康な人の体温って何度かご存知ですか?


健康な人の体温は36.5℃~37.1℃のなんです!!

みなさんが思っているより高くないですか!?


37℃の体温でもダルさとか辛さがなければ健康なんですよ!



ここ最近は低体温の方が増えてきています特に35℃台の人が多くなってきています!!


どうして体温が低いとダメなのか?


体温が1℃下がると人間の免疫力は30%下がり基礎代謝が12%下がるといわれています。


これは体内の様々な化学反応を促進している「 酸素 」の働きが低下してしまっているからです。


それにより免疫力や基礎代謝が低下してしまうんです(>_<)



体温が35℃台になると免疫力や基礎代謝低下するだけでなく、ガン細胞も活性化してしまいます!!



ガン細胞は特に35℃で最も活性化すると言われています。



他にも免疫力が低下するわけなので色々な病気にかかりやすくなります!


なので『 体温 』はとても大事なんです(>_<)


当院ではそういった体質を改善させるためにもはり・きゅう治療を行っています!


気になる方はぜひスタッフにお声かけください♪

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2016.04.24更新

こんにちは!小賀須院の高橋です(^o^)

昨日、新入社員研修会が行われました。

今年は6名の新人さんが入社しました。

みんなフレッシュで若いパワーが溢れています!(^^)!

先輩たちも負けないように頑張っていかなきゃですね。

写真はまた後日公開したいと思います!

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2016.04.13更新

こんにちは


鍼灸師の小田です(^_^;)


今日は『自律神経』について書いていきたいと思います。


みなさん自律神経って聞いたことありますか?


自律神経とは自分の意思とは関係なく刺激や情報に反応して身体の機能をコントロール(調整)する神経です。


主に交感神経副交感神経の2種類に分かれ、この2つの神経のバランスが崩れてしまうと身体の不調につながってしまいます。


では交感神経副交感神経とはなんなのか?


交感神経とは・・・

活動している時・緊張している時・ストレスを感じている時に働きます。勉強や仕事・家事・運動などをしている時に働きます。


交感神経が働くことにより心拍数が上がり、血管が収縮するいわゆる活動モードになるわけです!(^^)!

副交感神経とは・・・

眠っている時・食事している時・リラックスしている時などです。これにより心拍数が落ち着き、筋肉がゆるみます。そして血管も弛緩します。


この二つの神経のバランスが崩れてしますと、あまり疲れがとれなかったり、頭痛やめまいなど身体に様々な不調が出てくるのです。

自律神経のバランスをよくするためにも当院では自律神経が乱れている疑いがある方に『はり・きゅう』治療をおススメしています!!

気になる方はぜひスタッフまでご相談下さい(*^。^*)


投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2016.04.02更新

こんにちは!(^o^)
小賀須院の高橋康介です。

4月は色々なことがありますね。

入園、入学、入社、花見、などなど。

イベントが目白押しです(^^)


当院では、新入社員も入りました。
みんなフレッシュです!

自分も負けないように元気を振り絞っていきます!!(^^)!

あとは、自費の施術は4月から外税とさせて頂きます。
自費のみ税込(一部除外)になりますので
ご了承ください。m(__)m

詳しくはお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

一部掲載します。

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索