港区正徳分院ブログ

2018.12.13更新

本日のブログ担当は三宅です。

こんにちは。

 

 

当院の年末年始休業のお知らせです。

 

年末は29日の12時まで受付しております。

 

12/29の午後から1/3までお休みをいただき

 

1月4日から通常通り施術させていただきます。

 

 

よろしくお願いします。

2018.12.10更新

本日のブログ担当は神田です。

 

安井接骨院正徳院は予約優先制となっております。

 

お電話でご連絡いただくとスムーズにご予約できます。

 

年末年始にかけて予約が取りにくい状態が予想されますので、早めの予約をおすすめします。

 

当院の電話番号は0523839911です。ご連絡お待ちしております。

2018.12.06更新

本日のブログ担当は三宅です。

おはようございます。

 

12月に入りましたが、なんか例年よりか暖かい気もしますね。

 

ただ、ここからが冬本番。

 

路面の凍結には注意しましょう。

特に、濡れてるだけに見えて凍ってたという「ブラックアイスバーン」ってのがあるみたいです。

 

 

車の方は特に交通事故に気を付けましょう。

 

 

万が一交通事故に遭われてしまったら

当院は交通事故治療も専門で行っているので、お気軽にご連絡ください。

2018.12.03更新

本日のブログ担当は神田です。

 

風邪をひいたりしたときに熱がでますが、その仕組みについて説明します。

 

まず、ウイルスなどの外敵が侵入すると、「マクロファージ」や好中球などの免疫細胞が迎え撃ち、こうした免疫応答の一環として発熱物質(パイロジェン)としてはたらくインターロイキン(IL-1)などが放出されるます。

 


それらが脳に達するとプロスタグランジンが産生され、これが体温調節中枢(温熱中枢)に作用します。

 


増加したプロスタグランジンが体温のセットポイントを上げることで、身体の各部に熱を産生するよう指令が出されます。

 


このようにして体温を上げるのは、高温で増殖しにくいウイルスなどが増えるのを抑制したり、免疫を司る白血球の活動を活発にしたりするのが目的です。

 

発熱への医薬品による対処というと、熱を下げるために薬を使う、というのが真っ先に思い浮かびますが、本来、発熱は自然に備わった防御反応であり、通常の発熱であれば熱を下げないほうが良いとされます。

 

ただし、高体温状態が続くことで体力が消耗します。過剰な体温上昇があった場合には、体温を下げましょう。

 

 

2018.11.29更新

本日のブログ担当は三宅です。

こんにちは。

 

 

冷え込みも一層強くなり、足先手先の冷えが気になる方もいっらしゃるのではないでしょうか。

 

冷え性は自律神経の乱れによって起こることが多く、そこから肩こりや腰痛になる方も多くいらっしゃいます。

 

 

当院では自律神経の乱れを整えるメニューもございます。

 

実際に冷え性が改善されたと体感された方も多くいらっしゃいます。

 

 

気になる方は、お気軽に当院にご連絡ください。

2018.11.26更新

本日のブログ担当は神田です。

 

一般的に睡眠時間が短いと健康によくないことはわかると思います。

 

では反対に、長ければ長いほどいいのでしょうか?

 

米国の大学の研究では、若者に睡眠時間を4時間にして6日間過ごしてもらったら、血糖値が高くなって糖尿病のような状態になりました。

 

住民調査からも睡眠時間が短いと糖尿病になる確率が非常に高くなることがわかったのですが、同時に睡眠時間が長くても結果は悪くなりました。6~7時間台の睡眠時間の人が最も病気になりにくく、8時間を超える人は良くないのです。

 

睡眠時間は短いのが健康に悪いのはもちろん、長すぎても健康にはよくないのです。

 

ほどほどが健康には一番というのが結論です。

 

寝すぎにも気を付けて健康にすごしましょう。

2018.11.22更新

本日のブログ担当は三宅です。

おはようございます。

 

 

最近正徳院は、産後の方が増えています。

産後の特殊な骨盤の歪みのせいで、お身体の不調はもちろん

プロポーションが崩れてしまう方も多く見えます。

 

当院では特殊なベッドを使って産後のお身体に負担のかからない骨盤矯正を行っております。

 

 

産後のお身体でお悩みの方は

お気軽に当院へご連絡ください。

 

全力でお身体のサポートさせていただきます!

2018.11.19更新

本日のブログ担当は神田です。

 

11月も半分以上すぎました。

 

日が沈むのも早くなりました。

 

いまのように暗い時間が長くなるときに気を付けたいのが交通事故です。

 

万が一事故をしてけがをしたときの治療は当院におまかせください。

 

事故をしてから治療までの流れは、

 

1 事故を警察に連絡

2 保険会社へ連絡

3 病院で診断書をもらう

4 接骨院へ通院

 

以上です。

 

治療実績が豊富な当院におまかせください。

2018.11.17更新

本日のブログ担当は三宅です。

おはようございます。

 

 

最近さらに寒くなってきて、背中を丸めて歩いてる方が目立つようになりました。

 

背中を丸めていると、首や肩、腰にも負担かけてしまいます。

 

姿勢の意識はもちろんですが、それを放っておくと骨格自体の歪みに繋がります。

 

当院は、お身体の歪みを専門に見させていただいております。

 

気になる方はお気軽にご連絡ください。

全力でお身体のサポートさせていただきます!

2018.11.14更新

こんにちは、柔道整復師の近藤です。

 

ますます気温が低下してきました。

 

上に着れるものを1枚用意しておくと寒く感じてきたときに便利かもしれませんね。

 

これだけ寒くなってくると、寒さをこらえるためにどうしても体に力が入ってしまいやすいです。

 

すると、筋肉が硬くなり体に不調が出やすくなります。

 

このような時に効果的なのは、運動をすることです。

 

筋肉は適度の動かすことによって、弛緩する作用と熱を作る作用があります。

 

硬くなった体を、運動で寒さに負けない体に変えていけるといいと思います。

 

運動後にはストレッチも忘れずに行ってくださいね。

 

当院では、運動後のケアもやらせていただいていますのでお気軽にお越しください。

前へ
当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索