港区正徳分院ブログ

2015.10.31更新

こんにちは。絹川です。

今日はよく患者さんに聞かれることを書いていきます。


普段気をつける事は何ですか?とよく質問を受けます。


まず、日頃から姿勢を気をつけていないと骨格矯正をしても戻ってしまいます。

では、どのように気をつけるのかというとまず立っている時はお尻の穴を閉める。下腹をへこませる。顎を引いて目線を上に向ける。胸を張る。などたくさんあります。

できる限り意識して下さい。
意識した人、意識してない人1年後には差がついています。



pic20151031143930_1.jpg

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2015.10.24更新

こんにちは。絹川です。


先日、患者さんに頂いた感想を書いていきます。


患者さんの症状は肩こり、頭痛が主訴でした。


当院の治療はは肩だけでなく身体全体をみて治療をどうするか決めていきます。


今回の患者さんは猫背の姿勢が原因で症状が出てしまっていたので、猫背矯正で姿勢を良くすると腕が挙げやすくなったと言っていました。


姿勢を良くすると関節の可動域が良くなるので肩こりの方だけでなくスポーツをやっている方もパフォーマンスが上がるのでオススメです。


pic20151024141106_1.jpg

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2015.10.16更新

こんにちは。絹川です


今日は昨日聞いた患者さんの嬉しい声を書いていきます。


女性の患者さんで2年前から膝がだんだん痛くなり正座ができなくなってしまい旦那さんの紹介で来院されました。


初診時に体を見ていくと骨盤が歪み、腰から下の筋肉はガチガチにかたくなっていました。


骨盤矯正を始めて1ヶ月くらい経ち、その方もしっかり週二回来院されていたこともあり階段の昇り降りは改善され、昨日正座がだいぶできるようになっていました。


まだ長時間はできないので家でできるストレッチを指導して経過を見ていきます。


この方の様に膝が痛くても土台の骨盤から治していくと症状が改善されていきます。


周りで膝が痛い、など身体に不調がある方がいたら安井接骨院にお任せ下さい。

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2015.10.09更新

こんにちは。絹川です。


最近、足がつったという話をよく聞くのでその事について書いていきます。


足がつるというのは、こむら返りとも言います。部位としてはふくらはぎが多く筋肉が急激に収縮するのですごく痛みを伴います。


原因は運動不足、体内の水分不足、冷え、加齢による筋力低下などいろいろな要素があります。

もし、足がつってしまったら下記の画像のようにしっかり伸ばしましょう。


何回も繰り返しつる場合は当院にお任せ下さい。原因を見つけます。



pic20151009175420_1.jpg

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

2015.10.03更新

こんにちは。絹川


前回も書いたように身体がかたくなる前に肩こり、腰痛の予防として自宅でストレッチをやったほうがいいので今日は肩こりのストレッチについて書いていきます。


肩こりの原因として血行の流れの悪さや長時間の同一姿勢などによる筋肉疲労の方が多いです。

そこで自宅で出来るストレッチとしてが下図のようなストレッチがあります。

意識するのはただ回したり動かすのではなく、肩甲骨を意識して動かすと効果があります。

最初は疲れるので徐々に回数を増やしてください。



pic20151003124256_1.jpg

投稿者: 安井鍼灸接骨院・整体院

当院のアプリをはじめました
当院のアプリをはじめました

アプリだけの限定サービスや便利な機能をご利用いただけます。あなたのスマホにインストールしてお使いください。

  • Apple StoreApple Store
  • Google PlayGoogle Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play
    • Download on the App Store
    • GET IT ON Google Play

Apple Store・Google Play ストアで検索