交通事故・むち打ち症でお悩みの方へ
各院の診療時間・アクセス
TOP > 治療方法・料金案内 > 安井式猫背矯正

安井式猫背矯正をお試しください!

体の不調・痛みを引き起こす猫背

猫背のイメージ

猫背とは、ネコが座ったときの背中のように、人間の背中が丸く、肩が内巻きになっている状態です。生まれつき猫背の人は多くありません。ほとんどは、日常生活の悪い姿勢やクセが徐々に習慣化してしまったのです。

例えば、座りながら前かがみでデスクワークをする、あるいは携帯電話やゲームを操作するときに下ばかり向いている状態が続くと、猫背になってしまいます。

猫背は年配の方はもちろん、サラリーマンや主婦、子どもまですべての年代層に見られる症状です。最近は特に、携帯電話をいつも使用している学生にも多く見られます。

猫背は、体調悪化の原因となるほか、見た目にも美しくないなど、さまざまなトラブルを引き起こします。猫背の人には猫背の姿勢の自覚症状がほとんどありません。「肩が痛い」「首が痛い」という症状で来院され、その原因が猫背だった、というケースがほとんどです。

こんなお悩みの方へ!(猫背の特徴)

このような体の不調に悩まれている方は、猫背の可能性があります。あなたは大丈夫ですか?

猫背矯正の効果

「何も思い当たることはないけど、なにか体の調子が悪い…」。そんな悩みの原因は猫背にあった、ということも少なくありません。日常生活や仕事で習慣化された姿勢のクセは、知らない内に、背骨のねじれや歪みを引き起こしています。その状態が急激な痛みを起こし、だるくてスッキリしない身体を作っているのです。

その原因となっている背骨を矯正する事で、人体が本来持っている自然治癒力を引き出します。そして、さまざまな症状(急性・亜急性・長引く症状)を改善します。

猫背矯正でスタイル美人に

猫背で損をすることはたくさんあります。
猫背を矯正して、スッキリとした前向きな毎日を送りませんか。

<猫背だとこんなところが損をします>
・姿勢が悪く、見た目の印象が美しくない。
・うつむきがちで暗い印象にある。
・肩こりや頭痛、腰痛、背中などの痛みを引き起こしやすく、不健康の負のスパイラルに陥りやすい。
・肩が前にくるため、バストトップが下がってしまう

猫背矯正すると、こんな良いことがあります

猫背矯正の手順

写真撮影

まず、ご自身の姿勢を認識していただくため、姿勢の写真撮影を行います。写真に基づき姿勢分析を行います。説明内容にご理解いただき、猫背矯正に入ります。
ベッド上で仰向けになっていただき、そのときに肩や腰が浮いていたら、猫背になっている証拠です。その状態を自覚していただきます。

施術

半円柱の柔らかいポールをベッドに敷き、その上で仰向けになっていただき、施術を行います。首周りや肩甲骨周りを中心に、ストレッチ矯正を行います。猫背であっても、背骨自体を触ることはありません。機械による理学療法は行いません。施術はすべて手技で行います。何回も繰り返し、良い状態を体に覚えてもらいます。

個人差はありますが、3ヶ月間・週2回が施術の目安です。すぐ効果が出る人もいれば、徐々に効果が出る人もいます。
※当然のことですが例外はあります。

メンテナンス・生活指導

施術終了後も、メンテナンスとして、毎月2回ほど、通院される方が多いです。
「あごを引いて、胸を張る」「お腹やおへそあたりに力を入れる」など、日常的なケア指導・生活指導も行います。